テーマ:和食

手作りごはんや いとう(京都市北区)

 「たんと~食べて 幸せいっぱい」。お箸の袋に書いてありました。なんともアットホームなお店で、ご近所の人らしい常連さんで賑わっていました。写真は「トンカツ定食」。800円くらいだったと記憶していますが、ホームページの更新が遅れていて忘れてしまいました。すみません・・・。オーソドックスなお味も家庭的でいいのですね。メニューはたくさんあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭食堂 おおきなかぶ(京都市上京区)

丸太町橋の西にある、家庭料理のお店です。特に若狭・小浜(福井県)の新鮮なお魚が食べられます。メインのおかずが選べる「かぶ定食」と「お魚定食」900円では、この日は、小浜のカレイ、ガシラ、アジ、スズキ、サワラの料理がありましたが、いろんな種類を食べて見たかったので5種類を味わえる「お刺身定食」1,000円にしました。小浜の真鯛又はスズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鯖寿し・うどん「満寿形屋」(京都市上京区)

  昔、京都と若狭地方を結んでいた「鯖街道」。海のない京都に、鯖などの水産資源を運んでいたそうです。京阪電鉄・出町柳駅近くの出町橋の西詰めに、「鯖街道口」と書かれた石碑があります。その近くの枡形商店街の中にある老舗の「満寿形屋」。鯖寿司が手頃に食べられます。これまで何度も訪問しようとしたのですが、いつ行っても満席で行列ができていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明石(玉子)焼き「まるまる」(兵庫県明石市)

10月の連休は明石へ玉子焼き(明石焼き)のミニ遠征!  ・・・っと言っても、ちょっとした間に少し寄っただけで、時間もないので明石駅周辺ののみです。  第2弾は、第1弾の「松竹」近くの「まるまる」へ! 当然、写真の玉子焼き(15個・600円)を注文。フワフワの中にコリコリのタコという食感。昆布出汁のつゆに付けて食べるのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明石焼き「松竹」(兵庫県明石市)

10月の連休は明石へ玉子焼き(明石焼き)のミニ遠征!  ・・・っと言っても、ちょっとした間に少し寄っただけで、時間もないので明石駅周辺ののみです。  第1弾は、松竹へ! 明石焼きって、斜めの板に盛られて出てくるのですね。その理由は諸説があるようですが、フワフワの明石焼きはシンプルなお味で、これまたシンプルな出汁に付けて食べる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うなぎ「東山物産」(三重県志摩市)

 9月の連休は紀伊半島~伊勢志摩への旅  第4弾は、志摩市鵜方の人気の炭火焼うなぎ「東山物産」へ。斜め向かいの駐車場に車を止めて降りた瞬間から、いい香りがしていましたね。開店直後にタイミングを合わせて訪問したので座れましたがすぐに満席に。厨房から聞こえる声を聴いていると、大量の料理の予約が入っていたりして休日は相当混雑を覚悟しな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

海鮮「中義水産」(三重県志摩市)

 9月の連休は紀伊半島~伊勢志摩への旅!  第3弾は、志摩・賢島の観光遊覧船乗り場前にある「中義水産」へ。近鉄・賢島駅から歩いてもすぐです。入口のドアは開けぱなしで(冬季は知りません)、外から店内が丸見えの何とも「オープン」なカウンターだけのお店ですが、すぐ前が海の入江というロケーションです。せっかくの旅先ですから、食べたことの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンボウ料理「お食事処 マンボウ」(三重県紀北町紀伊長島)

9月の連休は紀伊半島~伊勢志摩への旅!  第2弾は、紀伊長島にある「道の駅 紀伊長島マンボウ」にある、お食事処マンボウへ。当然、マンボウ食べなアカンでしょうと、写真のマンボウフライ(単品)を注文! テーブルに置いてあった「野菜がぐっとうまくなるお塩」をかけて野菜を一口食べた後、マンボウフライをひとかじり! 初めて食べるマンボウの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和食「東宝茶屋」(和歌山県新宮市)

9月の連休は紀伊半島~伊勢志摩への旅!  第1弾は、和歌山県新宮市にある東宝茶屋へ。はやり旅先では郷土料理を楽しみたいですよね。シンプルな暖簾をくぐり店内に入ると、昔懐かしいお寿司屋さんの雰囲気。早速郷土料理の「さんまの馴れ寿司」(写真)を注文。滋賀県の鮒ずしを連想しましたが、一緒に食べ比べたわけではないので、何とも比較できない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立ち飲み「魚漁(京橋店)」(大阪市都島区)

ヤボ用で大阪に行ったので、京橋の京阪電車高架下近くの立ち飲み屋街へ行ってきました。人気店に行ってみると昼間っからギュウギュウ詰めの満席! カウンター前に立っているお客さん全員、体を斜めにしています! びっくりしたので一筋入ったところにある、魚と天ぷらが美味しいと評判の魚漁さんへ行くことにしました。こちらは比較的空席があり明るい店内で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪神名物・いか焼き(大阪市北区)

大阪に行く用事があったので、阪神百貨店の地下1階のフードコートにある「阪神名物・いか焼き」に行ってきました。実は1月の話ですので、改装する前で今は場所が変わったようです。いか焼きって1種類だけだと思っていたのですが、いろんな種類があるのですね。写真のオーソドックスな「いか焼き」152円を注文。いかの香ばしい味がいいですね! 行列がで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「食堂てら」(京都市北区)

西賀茂にある小さなご飯屋さんです。味、量、バランス、価格を考えて、手作りにこだわった定食屋です。夜に訪問したのですが、お店の前の照明も少なくひっそりとした感じでした。しかし、店内は明るくオシャレな感じで、ゆったりした掘りごたつ式のカウンターは落ち着きましたね。写真は平日限定の日替わり定食で780円。この日は「白身魚のフライ、野菜チリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和食・自然酒菜「一瞬」(京都市下京区)

京都駅前のヨドバシカメラの南側、マクドナルドの2階にある自然酒菜・一瞬(いちしゅん)です。地元の京野菜などの厳選素材を使った料理のお店です。この日はお昼に行ったので、写真の日替わりランチを注文。「鶏のうま煮」で800円。トロトロにまで煮た鶏肉が美味しいですね。違う日に違う日替わりもいってみたいです。ランチはこの他にも、「うどんセント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

串カツ「横綱(新世界本店)」(大阪市・新世界)

今年の9月の連休は、大阪・新世界へ串カツのミニ旅行!  この町に来たならば「ハシゴ酒」しなければならないでしょう! っと、2軒目へ。新世界のメインストリートのど真ん中にある超ド派手なお店、横綱新世界本店へ! お店の前に置かれたビッグな「ビリケンさん」がインパクトありますね。まずは名物の「どて焼き」(2本280円)を注文。串全体にタレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

串カツ「やっこ」(大阪・新世界)

今年の9月の連休は、大阪・新世界へ串カツのミニ旅行!  事前にネットでチェックしていた店を訪問しようとしましたが、飲食業界で「アイドルタイム」と言われている午後4時頃に訪問したのに長蛇の列が! この町では明るいうちから飲める雰囲気なんですよね! 数店回ってようやく行列のないお店に到着。のれんをくぐって窓から店内を見ると、カウンターが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天ぷら・天丼「天周」(京都市・東山区)

祇園の行列ができる天ぷらのお店「天周」です。開店直後に行ったのですが、すでに満席で1人だけ待ちました。食事が終わってお店を出たら、四条通まで長蛇の列ができていてビックリしました。お昼のメニューは「穴子天丼」1,100円、「天周風かき揚げ天丼」1,600円、「ミックス天丼」1.700円、「大海老天丼」1,900円の4種類。すべて漬け物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごはん処「矢尾定」(京都市下京区)

矢尾定さんと言えば、お弁当屋さん。京都市内でも配達の車をよく見かけますね。そのお弁当屋さんの京町屋のごはん処に行ってきました。地下鉄・四条駅、阪急・烏丸駅からほど近いところにあります。1階にはカウンター席とテーブル席、そして臼が置かれた坪庭があり、2階はお座敷席になっているそうです。写真は「日替わり定食」で700円。この日はイカのフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定食屋「SOTO」(京都市中京区)

姉小路通りに面した「めし」のインパクトのある看板を目印に、ちょっと急な階段を地下1階に下りて行くと、ウッディーなカンターとテーブルとオープンなキッチンが目に飛び込んできます。「めし」の看板や、「定食屋」の店名からよりはオシャレな雰囲気の店内ですね。さて定食メニューですが、「日替わり定食」は680円、「鶏の唐揚げ」「サバの味噌煮」は7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩がき丼・海の幸「ととのいえ」(京都府舞鶴市小橋)

6月から8月限定の「舞鶴岩がき丼」は、市内24のお店で食べることができますが、濃厚・クリーミーで一度食べると忘れられない味で、アミノ酸・ミネラル類など栄養たっぷりです。最北端の竜宮浜海水浴場の脇にあるこちらのお店は、岩がき丼だけでなく、岩がきパスタ、さざえご飯、さざえのスパゲッティー、たこのおさしみ、あなごの天ぷら、などなど、地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鮎料理・柿の葉ずし・茶粥「平宗(吉野本店)}(奈良県吉野町)

奈良県吉野町に旅行に行った時に寄りました。「柿の葉ずし」で有名な平宗の吉野本店です。柿の葉ずしを食べようかと思いましたが、鮎好きの私ですから鮎料理を注文しようと思いましたが、季節外れですので塩焼きではなく鮎寿司を注文しました。鮎寿司は秘伝のタレで焼いたものと酢でしめたものの2種類があり。秘伝タレで焼いた方も美味しそうでしたが、素材の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿肉料理等「河鹿荘」(京都府南丹市美山町)

美山町自然文化村の中にある河鹿(かじか)荘です。宿泊施設でもあり、ウッディーな建物のロビーは吹き抜けとなっており、暖炉や売店もありとってもいい感じです。思わず長居したくなる雰囲気ですね。正倉院の床下と同じように粉炭を炭埋してマイナスイオンを作り出された浴場は、松鉱石に湯が通されており温泉と同じような感じですね。美山川(由良川)を臨む…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶏料理「京のつくね家」(京都市左京区)

鴨川にかかる丸太町橋を東に渡り、川端通から一筋目の通を上がったところにある鶏料理のお店です。こちらの鶏はすべて厳選地鶏、玉子も八瀬大原の有機卵、野菜等も吟味された素材にこだわり調理をしたお店とのことです。写真はお昼メニューの自慢の親子丼。その玉子が3個も使用された丼は、とろり感あふれる食感で、やはりひと味違いますね。お値段は少し高め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちゃんこ「両国」(京都市下京区)

京都中央卸売市場のそばにある、ボリューム満点のチャンコ料理店です。セットメニューには、両国ちゃんこ、うどんちゃんこ、ぞうすいちゃんこの3種類があり、ちゃんこ以外にもチキンカツや、トンカツ、焼き肉、お造り、各種丼等の多数のメニューがあり、どれも650円でご飯のお代わりが自由というサービスです。写真は「両国ちゃんこ」で、大きな鍋で似たも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親子丼「鳥岩楼」(京都市上京区)

もともとは京都西陣にある老舗の鳥料理、鳥水炊きのお店です。その鳥料理のノウハウを生かしてでしようか、何年か前からお昼限定で親子丼ぶりのみの「ランチ」営業をされています。写真はその「親子丼」で800円。さすがに老舗だけあってフワフワの玉子とトロトロのかしわは最高ですね。ただ老舗だけに建物も古く、「ランチ会場」も狭くて急な階段を上がった…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

定食等「だるまや食堂」(京都市右京区)

昭和28年創業の昔からの定食屋さんです。安くて美味しいおかずとご飯とお味噌汁。超ボリュームのメニューもあります。写真はメニューに番号が打ってある「番号の定食」ですべて430円という安さ。この日は「野菜の天ぷら定食」を注文しました。たっぷりのご飯とミョウガの天ぷらが美味しかったですね。この番号の定食は毎日10種類くらいあり、数日で入れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和食・鶏丼「とり安」(京都市中京区)

鶏肉を売っているお店と飲食店が並んでいます。写真下の黄色いテントが飲食店です。白い暖簾は鶏肉の販売店ですのでお間違えのないように(私は間違えて入ってしまいました)。主なメニューは親子丼780円、からあげ丼780円、玉子丼680円など。写真はその親子丼。フワフワの玉子と柔らかい鶏肉が絶妙の火加減ですね。鶏肉の専門店だけに素材の良さは保…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

炭火焼き・有機野菜「ツキトカゲ」(京都市中京区)

民家を改造したお店。前庭もあり良い感じですね。こちらは炭火焼きと有機野菜のお店だそうですが、ランチメニューもあります。写真はこの日の日替わりランチで「若鶏の中華風あんかけ(だったかな?)」で880円。若い男性では少しボリュームが上品かも。でも、味はなかなかのものですね。夜にはいろんなコース、いろんなメニューがあります。半個室もあるそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和食「ト一」(京都市中京区)

日本海でとれた魚や、富山産のコシヒカリなど、北陸の味のお店です。「気軽に入れる食堂」のような雰囲気ですね。写真は定番メニューの「ト一定食」で945円。ホクホクの天ぷらなど結構ボリュームがあります。定食類も多数ありますが、一品ものメニューは超豊富。夜に一杯やりながら楽しんでみたいですね。宴会もできるそうです。 京都市中京区富小路錦小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創作和食「ざくろ」(京都市左京区)

新鮮な産直の魚介や豊富な一品料理、本格会席から居酒屋料理まで豊富なメニューが自慢の創作和食のお店です。洋風の外観と打って変わって店内に入ると和風な感じとなります。靴を脱いで上がると、ゆったりしたレイアウトの掘りごたつ式のカウンターやテーブルがとてもいい感じです。さて、お昼御飯は「本日のおまかせ御膳」980円から「ざくろ弁当」1980…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とんかつ「かつくら(四条寺町店)」(京都市中京区)

ゴマを自分で擂り、それにトンカツソースを入れて食べます。ご飯、みそ汁、キャベツはお代わりは自由ですが、ご飯はおひつに入れて出てくるので、よほどの大食漢でなければお代わりをしなくでも十分だと思います。さて、写真はオーソドックスな「とんかつ膳」(80g)で980円。さすがに80gでは少しカワイイですね。とんかつ膳は120g、160gとあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more