テーマ:カレー

カレー「ビィヤント」(京都市左京区)

久しぶりにカレーが食べたくなったので、京大病院の東側にあるビィヤントへ行ってきました。古くからあるお店だそうですが、初めて入って見るとカウンターでだけの小さな店内でした。写真のベジタブルカレー(720円)を注文。ライスはターメリックライスで、全体的にまったりとしたお味。京都大学の卒業生など、古くからのファンも多いのも理解できる美味し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中華そば、カレー等「篠田屋」(京都市東山区)

今から30年くらい前になるのでしょうか? 京阪本線が出町柳まで延伸される前、三条が終点であったころ、何度も三条京阪からバスに乗って京都市内に向かい、何度もこのお店の前を通過しているはずなのに、ほとんど存在に気づいていませんでした。若い頃というのは大衆食堂系よりもオシャレなお店に目がいってしまうからでしょうか? 安くて美味しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレー専門店「グウ」(京都市北区)

静かで落ち着いた雰囲気のあるカレー専門店です。店内ではBGMでなくラジオ放送が流れていました。静かといっても完全な沈黙ではなく、雰囲気が静かという感じです。仲間でワイワイやる雰囲気ではないですね。お店の外観も落ち着いた一軒家の洋食店のような雰囲気で、周りも静かな住宅地です。ただ、お店はバス通に面していてバス停の前なので、少し騒音はあ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

カレー・洋食「膳部・香蔵」(京都市北区)

「かしわべ・こーぞー」と読みます。烏丸紫明近くの京町屋を改装されたレストランで、インドから欧州、タイまでの各国のカレーや但馬牛を使ったハンバーグ、自家製パンまで、こだわりの手作りでやっておられます。写真はオリジナルブレンドされた20種類以上の香辛料や香味野菜をじっくり煮込んだインドカレーの野菜カレーで800円。キノコのコリコリ感とス…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

カレー「沙羅」(京都市中京区)

「カレーよりうまいカレーの店」、沙羅です。店主さんは、元インテリアデザイナーだそうです。様々なオリジナルカレーや季節ごとのカレー、日替わり弁当など多彩なメニューがあります。盛りつけや器にもこだわりが見られます。写真は週替わりランチカレーで730円。何のカレーだったか忘れましたが美味しかったですよ。変わった大きな器でしたが、カレーを食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレー・カレーうどん「四条富小路上ル」(京都市下京区)

お店の名前のとおり、四条富小路上ル(京都で北に行くという意味)にあるのですが、京都では南北の通りに面している場合は南北の通りを先に言い、東西の通りに面している場合は東西の通りを先に言うので、京都人的に言えばこの場所は「富小路四条上ル」となるのですが・・・・、そんなことはどうでもいいでしょう! とにかくカレーがメッチャおいしい。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレー「茶の間」(京都市上京区)

喫茶店なのですが、美味しいカレーで評判のお店です。レトロな感じのお店構えで、カレーの看板がないので、知らない人には普通の喫茶店にしか見えません。写真は「ビーフカレー」で750円。サラダ付きで、辛さの選択もできます。最初の一口めはそうでもないのでしが、じわ~っと辛さが沸いてきます。舌がヒリヒリ・・・・。でもこれがいいのですね。どんどん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレー「ナカザワ」(京都市左京区)

コーヒーハウス・喫茶店なのですが、自家特製のおいしいカレーが食べられます。タマネギをたっぷり使った「ちょっと辛口」のカレーは、小・中・大と3サイズあります。写真は小で600円。小でも十分な量です。ほどよい辛さとコクがいい感じですね。中は700円で大は1,000円。すごい量になるでしょうね。この他のメニューは、「さっぱり塩味」のエビピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレー&オムライス「からいもん屋」(京都市中京区)

辛さは、甘口・中辛・大辛の3種類から選択することができ、またご飯も「バターライス」と「白ごはん」から選択できます。「バターライス」もネギ、ガーリック、マッシュルーム、玉子、しそ、激辛の6種類があります。そしてカレーはビーフ、チキン、野菜、ナスビ、ソーセージ、きのこ、貝柱とホウレン草、牛しゃぶ、カツ、ハンバーグ、唐揚げと多数のメニュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレー「得正(山科店)」(京都市山科区)

「初め甘いが後追う辛さ 卵落とせば又コク深し これクセになる三段攻めなり」が真髄の得正のカレーです。堅めに盛られたご飯の上にたっぷりとカレーが掛けられています。写真はオーソドックスメニューの「カレー」で680円。カレーそのままの辛さが楽しめる辛いのがすきな人におすすめメニューだそうです。この他にもマイルドで辛いのが苦手な人におすすめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more